2回食の離乳食を始めたら、完母の赤ちゃんは便秘になりがち!

母乳の同じ悩みを持つママだから。私の強い味方!






ひよこクラブ、赤すぐ、mamagirlがオススメ!


実際に飲んだママ96%が他のママに薦めたい!


⇒ 飲んだママの91%が、【赤ちゃんの母乳ゴクゴク】を実感!


これは困った!赤ちゃんの離乳食が原因の便秘。

 

赤ちゃん,離乳食,便秘

 

 

赤ちゃんの離乳食を始めて、2回食になった瞬間

 

便秘気味になることはよくあります

 

 

特に、完全母乳(いわゆる完母)で育ててきた赤ちゃんは

 

その傾向が強くなります。

 

 

これは、固形物をまだ消化するのに慣れていない赤ちゃんに

 

とっては仕方のない事です。

 

 

ミルクよりも母乳の方が赤ちゃんのお腹の中で、栄養として

 

よく吸収されるためでしょうか、母乳に慣れている赤ちゃんは

 

離乳食の固形物、特に2回食になった時に、

 

便秘気味になりやすいようです。

 

 

でも、あまり気にしないでください。

 

 

いずれ、離乳食に慣れてくると、赤ちゃんの胃腸も離乳食の

 

消化をしっかりとこなすようになってくれますよ。

赤ちゃんの便秘を解消するために心がけたい3つの対策

 

赤ちゃん,離乳食,便秘

 

では、早速、赤ちゃんの便秘解消対策をやっていきましょう!

 

 

赤ちゃんになるべく水分をとってもらうよう心がける。

 

母乳しか飲まないと、当然、赤ちゃんにとって水分不足になります。

 

母乳の代わりに離乳食が入ってくると、より一層、水分不足になるので

 

便秘気味になってしまうのです。

 

 

白湯や、赤ちゃん用の麦茶、味噌汁やスープなど

 

赤ちゃんが口にできるなら、水分をなるべく多く取らせるようにしましょう。

 

 

水分補給は、赤ちゃんの脱水症状予防にもなります。

 

 

 

母乳を飲ませるなら、ママ自身も便秘解消対策を。

 

離乳食を始めても、まだママの母乳も赤ちゃんが飲んでいるなら

 

ママ自身も、便秘対策をしましょう。

 

 

ママが便秘気味であれば、母乳を通じて、赤ちゃんに

 

便秘気味な栄養分、成分が移ってしまいます。

 

 

ママ自身も、便秘を防ぐような野菜や水分を多めにとったり、

 

運動を心がけるなどして、便秘解消に努めましょう。

 

 

赤ちゃん自身も飲めるカイテキオリゴ(便秘に効くオリゴ糖食品)

 

ママが摂るのもよいかもしれません。

 

 

赤ちゃんの離乳食に混ぜて、赤ちゃん自身にも摂らせることもできます。

 

もちろん、ママ自身が摂ることで、ママ自身の便秘解消にもなります。

 

 


 

 

 

赤ちゃんのお腹マッサージ

 

 

できるだけ、優しい声をかけながら、赤ちゃんのお腹をマッサージしましょう。

 

「〇〇ちゃんのうんちが出ますように。はやくうんちがいっぱい出て

 

お腹がすっきりしますよう。うんちが出てスッキリしたら、またおなかいっぱい

 

ごはん食べようね。」

 

というように声をかけて、優しく赤ちゃんのお腹をなでてあげて下さい。

 

 

何も言わないでひたすらお腹をさするよりも

 

何倍も効果がありますから。

 

 

声かけの効果はバカにできません

 

笑顔で、ママの優しい声をかけながら、マッサージをしてあげると

 

直に赤ちゃんの便秘も解消することでしょう。

 

 

⇒ 私の赤ちゃんの便秘を治してくれたカイテキオリゴ糖って何?

 

 

赤ちゃん,離乳食,便秘

 

 

大事な赤ちゃんだからこそ、こだわりたい。







母乳育児中ママ100人に聞きました

母乳の悩み1位は「つまり」です

全国500以上の産院がオススメ!


⇒ ハーブティーで、ストレス解消ティータイムを!