母乳育児中のママ 乳輪の痛みで悩んだら〇〇

母乳の同じ悩みを持つママだから。私の強い味方!






ひよこクラブ、赤すぐ、mamagirlがオススメ!


実際に飲んだママ96%が他のママに薦めたい!


⇒ 飲んだママの91%が、【赤ちゃんの母乳ゴクゴク】を実感!


母乳育児中のママ 乳輪の痛みで悩んだら〇〇

なんだか、乳輪に痛みを感じる。

 

乳輪の周りにニキビっぽいぶつぶつができている。

 

乳輪付近がむずがゆい。

 

 

母乳育児を頑張るあなたはこんな症状に悩んでいませんか?

 

実は、これ、よくある症状なのです。

 

これは、白斑(はくはん)と呼ばれるものです。

 

正式な病名は排乳口炎といいます。

 

 

この白斑の原因は、母乳の流れが悪く、

 

乳首の先の排乳口(母乳が出てくる孔)に

 

乳脂肪分や古い乳等が詰まり膨れるものです。

 

 

母乳育児を頑張って、授乳を続けると、

 

当然、乳脂成分の分泌が増えるので、この悩みを

 

かかえるママが増えます。

 

 

つまり、母乳育児を頑張っているママほどこの悩みに

 

悩まされるわけですね。

 

 

この悩みを解決するには、まず次の2つを試してみましょう。

 

 

ひとつは、和食中心の食生活を心がけること。

 

もうひとつは、おっぱいマッサージ赤ちゃんへの授乳によって

 

母乳をなるべく出すことです。

 

 

このサイトの他の記事も参考にしてみてください。

 

手軽にできるおっぱいマッサージは、次の動画も参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブツブツもないけど乳輪が痛い!これって病気なの?

 

母乳育児,乳輪,痛み

 

ぶつぶつや白斑などの傷などがないにも関わらず乳輪が痛いのであれば、

 

乳腺がつまってるという可能性があります。

 

 

いわゆる乳腺炎です。

 

母乳のつまりが原因で、乳腺の中で母乳がかたまり、しこりのようになるのです。

 

乳輪の痛みはこれが原因かもしれません。、

 

 

母乳外来に行き、マッサージしてつまりをとってもらえば

 

楽になるでしょう。

 

 

乳腺の詰まりは、マッサージだけなく、食生活の見直しで

 

治ることもあります。

 

 

また、なるべく母乳を出すようにして、搾乳なども併用すると

 

それだけで乳腺の詰まりが解消して、痛みがなくなることもあります。

 

 

一度、母乳外来やおっぱいケアをしてくれる助産院に行くことをオススメしますが、

 

試しに、母乳の出が良くなる飲み物としてたんぽぽ茶ハーブティーなどを

 

試してみるのもいいでしょう。

 

大事な赤ちゃんだからこそ、こだわりたい。







母乳育児中ママ100人に聞きました

母乳の悩み1位は「つまり」です

全国500以上の産院がオススメ!


⇒ ハーブティーで、ストレス解消ティータイムを!