母乳育児の悩み 授乳はいつから初めて大丈夫なの?

母乳の同じ悩みを持つママだから。私の強い味方!






ひよこクラブ、赤すぐ、mamagirlがオススメ!


実際に飲んだママ96%が他のママに薦めたい!


⇒ 飲んだママの91%が、【赤ちゃんの母乳ゴクゴク】を実感!


母乳育児を目指すママのスタート おっぱいはいつからあげても大丈夫なの?

母乳育児,授乳,いつから

 

母乳が出て、赤ちゃんが少しでも吸ってくれるなら

 

いつからでも始めて大丈夫です。

 

たとえ、母乳の量が少なくても、

 

赤ちゃんがたっぷりと吸ってくれなくても

 

気にしなくても大丈夫です。

 

育児、子育ては、最初から細かいことにこだわっては

 

いけません。

 

どうしても足りない時は、粉ミルクがありますから。

 

授乳する時は、母乳が出にくい方の乳房から

 

与えるようにするとよいでしょう。

 

すると、授乳中に、刺激されてまだ授乳していない乳房から

 

母乳が出るようになってきます。

 

片方の乳房につき最初は3分くらいから慣れさせ、

 

次第に5分程に伸ばしていくと良いでしょう。

 

自分の体の声に耳を傾けつつ、授乳のリズムを作りましょう。

 

 

母乳育児でも悩みがあるかもしれません。

 

よくあるのは、乳輪周りが痛かったり、痒くなったりするトラブルです。

 

母乳育児のトラブルを解決する方法を参考にしてみてください。

 


完全母乳を目指すなら、妊娠中から母乳ボティーを目指そう

 

 

母乳育児,授乳,いつから

 

母乳の出を良くするたんぽぽ茶を愛飲する先輩ママの声です。

 

妊娠したいと思った時からノンカフェインの体に良いお茶を探していました。

 

でも妊娠中にだんだん「お茶じゃなくてミルクティーが飲みたい!」と

 

思うようになったんです。

 

それでまず他社の「たんぽぽコーヒー」を飲むようになりました。

 

でも、舌に残る苦い感じがして苦手で…ミルクを入れても…。

 

そこで、ティーライフの「たんぽぽコーヒー」に乗り換えました。

 

 

こっちは、「たんぽぽコーヒー」にミルクと砂糖を加えると

 

ミルクティーっぽくなって飲みやすいんです。

 

でもゴクゴク飲みたい時もあるので「たんぽぽ茶ブレンド」も飲みはじめたんですが、

 

香ばしくておいしいですね。好きです!

 

ダイエットにもいいみたいで、クセがないから友達にもオススメできます。

 

 

「たんぽぽ茶ブレンド」で念願の「母乳育児」を楽しんでいます。

 

私は看護師だったので、母乳の良さについて習ったことがありましたから、

 

母乳で育てたいと強く思っていたんです。

 

今実際に育児をしていて、母乳だと夜の授乳がラクだということも実感しています

 

。ミルクの準備をいろいろしなくていいですし。

 

子供にとっても私の体にとっても良い母乳のためには、

 

まず、水分と栄養補給が大切ですよね。

 

私は毎日、意識して「たんぽぽ茶ブレンド」をたくさん、

 

お茶感覚でゴクゴク飲んでいますよ。

 

夜も授乳のために起きたら、その時は必ず飲むようにしています。

 

 

母乳を飲んでいる我が子の顔が、すごーくかわいいんです!

 

その顔が見られる瞬間、母乳にして良かったと感じます。

 

母乳をあげられる時期は長くないじゃないですか。

 

だから、今が幸せだなぁと思います。この時間を大事にしたいですね。

 

母乳だと外出もきっとラクですよね。

 

まだあまりいろんな所に行けていませんが、

 

これからいろいろ出かけてみたいです!

 


大事な赤ちゃんだからこそ、こだわりたい。







母乳育児中ママ100人に聞きました

母乳の悩み1位は「つまり」です

全国500以上の産院がオススメ!


⇒ ハーブティーで、ストレス解消ティータイムを!